月別アーカイブ: 2019年1月

平成31年1月3日に思うこと

平成31年、2019年になりました。
今年はどんな年になるか、するのか。
毎日のドローイングはいよいよ3000枚になろうとしています。これは体が動く限りずっと続けます。
一昨年に小さなトイドローンを買って、昨年はちょっと大きなものも手に入れました。田舎の風景を撮りたいと思っての事でしたが簡単ではなく今年こそはと思っています。
文楽と能の鑑賞は今年も続けたいと思います。
書道もこのまま続けます。
糸瓜と辛味大根の栽培は昨年もプランターでやりましたが糸瓜が駄目。
タワシらしきものが2本出来ました。
仕事は動画の編集なんかもやり出して、この年齢の者に注文をくれるお客さんに感謝です。
でも、会社の利益的にはどうかな?
長男夫婦に子供が生まれて孫が一人増えました。
血のつながり的には3人目。
狩猟は鉄砲を止めたので気が楽。
ワナ猟も昨年はやらず。
猟は田舎だけの話で免許を取得したけどその田舎では近くから猟師が来るし秋に一度の狩猟のために申請するのもお金がもったいないので止めて2年。
しかし畑の作物をごっそり食われたときはなんとかしないといけないと思う。
山歩きは少なくなった。
コケの観察も今ひとつすすまない。でも続けていきたい。
俳句は今年こそ朝日俳壇で入選を目指す。
続けること、新たにやること、止めること。
整理していきたいと思います。