警察署の調査がありました

猟銃の教習射撃も終わり所持したい銃を決めて所持許可書を警察に申請したのが先月の31日。
それから3週間後の昨日、警察署の調査で担当の係官から会社に電話があり上司にいろいろ尋ねていました。そして午後には自宅を訪れました。
自宅では銃ロッカーと装弾ロッカーの設置確認のためです。目に付くところに置いていないか、ちゃんと強固に固定されているかなどを調べます。
両方を同じ部屋に置くことが出来ないことを申請の際に聞いておきながら同じ部屋に置いていたというマヌケぶりを突かれて、きちっと別の部屋に置くようにと改善を求められました。といっても対応したのは奥さんなんで代わりに聞いてくれていました。
係官は確認を終えた後に近隣の聞き込みに何カ所か行って帰ったようです。
所持許可の結果は2ヶ月掛かると聞いていましたが意外に早そうです。この調子だと連休前後くらいに結果が出ると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です