« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月29日

10月29日の糸瓜


今日の東京の天気予報は雨ということでしたが午前中は日が差す時もあり暑く感じるくらいでした。午後3時、雨が降り始めました。
先週2本目の蔓を切ったので糸瓜水を取り始めました。今度は一週間で一升瓶2本の糸瓜水が採れました。棚は残る一本になって、他の蔓を取り除いたのでさらに空が透けて見えるようになりました。


蔓の先の方ではまだ雌花が着いています。


水が温かくならないから腐り方が遅くまだ緑色。触るとぶかぶかした感じなので中では腐っているようです。


筆づくりの試しに漬けた蔓は水をかけると少し腐りはじめていて筋がばらばらと残りました。枯れた蔓の方が繊維が細くなっていてよさそうかもしれない。

投稿者 owsui : 14:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月23日

10月23日の糸瓜


8月17日頃に着果した糸瓜を採りました。蔓も根元で切って糸瓜水を採ることにしました。切られた蔓の葉はしばらくすると力なく垂れ下がります。

たぶんこれが今年最後の幼果でしょう。幼果はみそ汁に入れて食べるのが一番簡単でおいしいかと思います。

これは実験。糸瓜の蔓で筆が出来ないかと思い試してみることにします。藁や草で作る筆があるから出来るはず。乾いた蔓と今日切ったばかりの蔓を水に漬けてみます。

投稿者 owsui : 11:33 | コメント (2)

2005年10月22日

10月22日の糸瓜


先週は外出していて記録をさぼりました。
寒さを感じるようになって糸瓜もそろそろ終わりが近くなってきたように思えますがまだ幼果が出来ているし蜂も花に来ています。二本ぶら下がっているうちの一本を明日採ろうと思います。








投稿者 owsui : 15:20 | コメント (0)

2005年10月09日

10月9日の糸瓜


今日は朝から冷たい雨が降り糸瓜も勢いなく感じられました。枯れた葉が目立ち始めたので取ってやると空が見える隙間も大きくなりました。ぶら下がっている糸瓜は後2本。









投稿者 owsui : 22:49 | コメント (0)

2005年10月08日

糸瓜たわし完成

まず糸瓜水が一升瓶いっぱいになりました。
いつもは3日ぐらいで一度溜まった糸瓜水を採るのですが今回は忙しくて一週間置きっぱなしにしてしまいました。でも暑い日も少なかったので腐ることなく無臭の糸瓜水が採れました。


水に漬けて6日目。少し黄色くなっていたものはやはり腐り方が早く皮もすぐ取れそうです。青くて重たかったものはまだ皮が取れないのではないかという感じ。腐っているのでかなり匂いがします。3日目ぐらいに一度水を換えています。汚い水に長く着けたままだと糸瓜たわしが黄色くなってしまうようです。


熟して黄色くなっていた糸瓜は水をかけるとすぐにぼろぼろと皮が取れました。青い方はまだかと思いましたがこちらも全部皮が取れました。


水洗いして振ると中から種が出て来ます。これが1本の糸瓜の実に入っていた種。 もったいないけどほとんど捨ててしまいます。


これを干して乾いたら糸瓜たわしの完成。
繊維が密でかなり良い仕上がりに思います。
残る3本のうち1本はもう黄色くなっているので今日水漬けにしました。
残る2本はもう少しぶら下げておきます。

投稿者 owsui : 17:39 | コメント (0)

2005年10月02日

糸瓜収穫


8月11日に着果した糸瓜の実3本を今日蔓から切り離しました。写真の左側のもの(長さ48センチ、一番太いところで直径11センチ)は完熟に近くもう黄色くなっています。このくらいになると実が軽くなっています。採って間違いない状態です。真ん中の糸瓜(長さ46センチ、太いところは直径11センチ)は色は青いですがこれも少し軽くなっています。右側の一番大きな糸瓜(長さ51センチ、直径11センチ)はまだずっしりと重く2kg近くあると思います。


採った糸瓜は水漬けにして糸瓜たわしを作ります。両端を少し切って表面に軽く傷を付けます。犬や猫のペット用の金物の櫛で全体を引っ掻きました。こうした方が早く腐ってくれるように思います。後は密閉できる入れ物の用意です。魚屋さんで貰ってきた発砲スチロールのケースがちょうど良くもう何年も使っています。なんでも良いのですが糸瓜が水面より浮かないようにしてやります。昨年知合いの方はビニールの袋に水を入れて腐らせたと教えてくれました。これなら空気を抜けば糸瓜が浮くこともなくいい方法だと思います。


糸瓜水を採るために3本の糸瓜の蔓のうち1本を切りました。根元から50センチくらいのところで蔓を切って一升瓶に糸瓜水を貯めます。


糸瓜水を手などに付けるとさらさらとした感じになります。いろいろ効能があるようです。友人は頭に着けたら毛が生えるかも知れないといい風呂上がりに着けているということです。効き目はまだ現れないということですが。

投稿者 owsui : 21:05 | コメント (0)

2005年10月01日

10月1日の糸瓜

10月になりました。

9月29日の朝採れた糸瓜。卵、豆腐と一緒に炒めてみました。糸瓜は皮付きのまま細く切って炒めたのですが 皮は少し堅くてやはり剥いた方が良いみたいです。


朝夕寒さを感じるようになりましたが糸瓜の蔓はまだ伸びています。雌花も付いています。
しかし、枯れた葉が多く目立ってきています。


糸瓜水を採るにはそろそろ。明日は1本を切ってみることにします。

投稿者 owsui : 14:03 | コメント (0)